GOの情報集積所

ニュースが面白くて七転八倒(結局倒れる)

【中国的解釈によれば】日本の潜水艦が豪州に選ばれなかったのは「技術不足だ」=中国メディアの人民網が報道[5/9]【決して不正ではない】

time 2016/05/11

【中国的解釈によれば】日本の潜水艦が豪州に選ばれなかったのは「技術不足だ」=中国メディアの人民網が報道[5/9]【決して不正ではない】
1 :ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:19:13.76
 オーストラリアの次期潜水艦の共同開発事業において、日本は「そうりゅう型」潜水艦をもとにした開発計画を提案した。
前評判では日本の提案が受注の確率が高いとされていたが、実際に蓋を開けてみると受注したのはフランスだった。

中国メディアの人民網はこのほど、オーストラリア向け潜水艦の受注を日本が獲得できなかった理由について、ドイツや
フランスに比べて日本の技術が劣っていたこと、また副次的な理由としてオーストラリアの決定に米国の影響力が及ばなかった
点を指摘している。

性能の高さを売りにしていた日本の「そうりゅう」は、ドイツTKMSの「216型」潜水艦及びフランスDCNSの「シュフラン級」との
比較にさらされ、「地金が出た」と記事は表現。地金が出たとはつまり、性能が見劣りすることが明らかになったという主張だ。

続けて、日本が受注成功を信じていた重要な理由の1つは、米国の後押しにあると指摘。しかしオーストラリアは
「大国の軍事戦略の駒あるいは政治の犠牲品に決してなりたくなかった」と主張。日米豪の三国同盟に反対する世論もあり、
米国によりかかった日本の潜水艦セールスはその目論みが外れたと論じた。

こうした記事の見解には、日本は大した性能もない潜水艦を優秀であると誇張しつつ、ただ米国の力に頼ってオーストラリアに
売り込もうとしていたというニュアンスが含まれており、こうした姿勢が今回の失注の原因になったという見方が示されている。

周知の事実だがドイツの216型とフランスのバラクーダ型は未完成の潜水艦であり、これまで製造した経験のないスペックが
採用されているためどちらにも技術的な課題が存在する。ドイツとフランスの潜水艦のカタログスペックが例えどれほど
優れていたとしても、運用経験のあるそうりゅうを未完成の潜水艦が信頼性の点で超えることは不可能だ。従って技術的な面で
「地金が出た」とする記事の指摘はかなり乱暴だといえる。

しかし、オーストラリアの次期潜水艦プロジェクトには巨額の予算が関係しており、ある資料もオーストラリアの国防戦略における
潜水艦の役割は非常に大きいと分析している。もちろん今回のオーストラリアの決定には政治的な要因も関係しているが、
性能面も十分に考慮されたに違いない。オーストラリアの次期潜水艦にどんなスペックが必要であったかについてオーストラリアに
説明を求めるなら、今後のセールスに役立つ情報となるだろう。

(編集担当:村山健二)

サーチナ 2016-05-09 19:58
http://biz.searchina.net/id/1609298?page=1

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:19:59.74
どうみても政治力不足です。どうもありがとうございました。
3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:20:23.74
オーストラリア経由で日本の潜水艦の技術を盗まれずによかったよかった
6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:22:43.92
>>3
つってもよ
小銃から戦闘機まで自衛隊だけのユーザーだけではやっていけなくなってるぞ?
28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:33:52.46
>>6
けど、日本の場合海上防衛が要だからそれに関わる技術は共同は難しいと思う
戦車は無理して安く売っても良いんでないかな?
137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/10(火) 00:33:52.68
>>6
提供するのはダウングレードしたもの

とかやればいいんだろうけどねぇ

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:22:47.55
winwinだねw
9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:24:13.07
で、中国はそのフランス産の潜水艦で見張られるってことは無問題なのか?_
11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:25:50.92
>>9
実績のない潜水艦をオーストラリアの技術力で作るんだぞ。
中国的には大勝利だろ。
208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/10(火) 10:17:53.55
>>9
そもそも完成するかどうかも怪しい
カヌーも作れないと評される現地生産だしw
17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:28:12.39
日本もそろそろ原子力潜水艦を造ろう。
何十年も前に原子力船むつを造ったんだから、それなりにノウハウはあるだろ。
18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:29:12.61
>>17
核兵器積めない原潜なんて日本には必要ないと思うの
116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 23:51:22.62
>>18
そうりゅう型に核兵器を搭載すればいいと思うの
22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:30:53.24
>>1
そうそう、技術不足ですよ。日本の潜水艦は当てにしないでね。支那の技術の足元にも及びませんわw
194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/10(火) 09:38:43.81
>>22
足元にも及ばないから、支那の潜水艦を出港からピッタリとマークするしか能が無いもんね(^^)
294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/10(火) 20:22:32.45
>>194
足元に届かないから海底からそっと見てるだけだよね
29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:34:01.40
「(豪州造船業の)技術不足」だな
31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:35:27.26
そう。
オーストラリアにスターリングエンジン搭載艦を建艦する技術が不足していた。
34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:37:57.96
>>31
あと特殊鋼で作る技術は職人技だから、オージーを数年研修させた
ぐらいでは達成できないし。

日本の4世代ぐらい前の建造技術なら何とかなるかな?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:36:15.82
今後はリチウム電池が主流になり、現「そうりゅう」は時代遅れになるだろ。

ただし、現「そうりゅう」は他国が今後10年は追い付けないレベルにあるが。

F-22ラプターとそうりゅうは別格だな。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:48:37.53
>>33
全部リチウム電池にしたって、全力航行は6時間程度だろ。

原潜の任務を全て代替する事は到底不可能。

あくまで、電池潜というのは、特定の分野でのみ強みを発揮するタイプで、
使いどころを間違ったらダメだよ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:59:58.05
>>42
>全部リチウム電池にしたって、全力航行は6時間程度だろ。

全力航行してパッシブがメクラ状態の潜水艦が何の役に立つと?
水上艦艇のように全速で潜水艦が爆走するとでも思ってるのか。
せいぜい自国の安全圏内か緊急回避にしか全力航行なんかせんよ。アホらしい。

鉛電池だけで低速航行2~3日だから、鉛とAIP降ろしてリチウムイオンにしたら
20~30倍の容量になる。つまり40~90日分。
そして原潜も消耗品だけでなく乗員の問題で45日以上の連続航行はできない。

運用に工夫も必要だろうが原潜と比べて特に遜色ないわな。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 23:08:01.04
>>65
隠密性考えると原潜より格段に役に立つよな。
原潜は核搭載とセットじゃないと。
83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 23:17:09.78
>>74
聞くところによるとシーウルフ級以降の原潜は
音響ステルス搭載で、原子炉フル回転でも
ノイズがでない謎動力らしいよ。

まぁ原潜とSLBM核ミサイルはセットで必要だけどね。
日本も速く配備すべき。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:48:47.67
フランス案の豪向け潜水艦

1)艦体 → シュフラン級の艦体を縮小する(フランス製)
2)動力 → 原子炉からディーゼルエンジンへ大改修w
3)エンジン → フランスでは潜水艦用ディーゼルエンジンないので欧州のどこかの輸入(ドイツ?)
4)兵装など →兵装、電子機器、戦闘システム(グレードダウン?)(アメリカ製)

つまり、豪の次期潜水艦は

フランス、エンジン供給国、アメリカの最低でも3カ国の寄せ集めである。

加えて、豪の潜水艦建造能力の低さが、非常に困難なプロジェクトの発進といえるだろうwwwww

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:49:29.08
目的は攻撃型原子力潜水艦って言ってたな
というかオーストラリアは 原潜でどこを攻撃するんだよ・・・
64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:59:48.85
>>45
攻撃型原潜の「攻撃」ってのは敵国の戦略ミサイル原潜が相手
常に補足追尾していざとなったらミサイル発射する前に撃沈するのが役目
まああくまで冷戦時代の話なんで、現代では「攻撃型」という区別はしない
ちなみに豪州の要求を完全に満たすと米国のヴァージニア級原潜になる
51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:54:11.20
そうそう技術不足なんだよねー(棒
でも支那は全く関係無いのに何でそんなに必死なんだ?www
50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:53:00.02
中国の工作があったという事実から目を反らせたいのね。わかりやすー
53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 22:55:09.17
豪州にはオーバースペック気味だったし、中国を相手にするには必要なかったでしょ
82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 23:14:47.41
現地生産で造船所の整備からセットと言われたら日本の軍需産業は太刀打ち出来んよ
大博打すぎて日本の一企業がやれるレベルじゃない

最初は日本の造船所で作って簡易メンテナンスだけ現地の造船所でやる計画だったからな
フランスみたいに兵器製造のノウハウを積み重ねてきた国じゃないと無理

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 23:33:34.58
>>82
フランスなんて失敗したらオーストラリアの造船所の責任って逃げるよ
中国なんて遠いから関係ねー、金儲け出来ればOK!くらいにしか考えてねーよ
87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 23:20:55.83
>>1
中国は真っ先に候補外れましたが?w

—————————————————————-
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1462799953/

down

コメントする




固定ページ